2009年11月23日

「しばらく」事始

寿司「しばらく」さんのガサエビの子(軍艦)です。
モノクロなので美味しさは伝わりにくいと思いますが、実際はとても美味しい。


初めて伺ったのは2004年の2月21日。
このときは1.5人前の「最上川」を注文。
ハタハタ、ホシザメ、ショウフクジなどを食べて感涙。
アナゴとガサエビに悶絶した・・・と日記に書いて有りました。

次は3月20日。
地魚の握り二人前の「日本海」を注文。
ドンコ、アラ、カワマス、ブリなど。
甘エビとガサエビの食べ比べ。

翌21日もしばらくへ。
1.5人前の「最上川」を注文。
前日と被らないようにネタを替えてサワラ、フグ、コブダイ、カワマスのトロ。 そしてガサエビ。

以来現在に到るまで酒田へ行くたびに伺っています。



同じカテゴリー(んめもの)の記事画像
中町の三浦屋にて年越し蕎麦を手繰る
柳小路ケルンのコーヒーカップ
しばらく にばかり行く理由
【備忘録】ケルンのアイリッシュコーヒーが美味しい訳
中華そば 大木屋
とろろ汁に醤油の実
同じカテゴリー(んめもの)の記事
 中町の三浦屋にて年越し蕎麦を手繰る (2017-01-08 19:21)
 柳小路ケルンのコーヒーカップ (2017-01-08 19:02)
 子持ちカレイのリエット (2011-10-01 23:38)
 塗る「里芋の煮ころばし」 (2011-10-01 23:23)
 リエット (2011-09-28 00:26)
 パンの嗜好 (2011-09-03 05:29)

Posted by 墨田ペトリ堂 at 23:46│Comments(6)んめもの
この記事へのコメント
夏に行きました

今度は、冬の地魚を食べに行きたいと計画中
Posted by たこまる at 2009年11月24日 00:35
この間、うちにしばらく寿司の親父さんが来てくれました。

なかなか、面白い、ためになる話をしてくったけ。

味のある親父さんだの
Posted by 仏壇屋のおばちゃん♪ at 2009年11月24日 06:23
ガサエビの子の軍艦
地元でも食ったごどね~(><;)
めずらしもの出すよの~
Posted by かじおやじ at 2009年11月24日 06:24
>かじおやじ
今までで一番驚いたのは、庄内の赤貝。
「いるけど売れないから誰も採らない」そうです。
間違って採れたのを仕入れたそうでしたが、あれは旨かった・・・。
Posted by 墨田ペトリ堂 at 2009年11月25日 08:15
>仏壇屋のおばちゃん♪
私も空いている時間を狙って行って、話しを聞いていることが多いです。
もちろん寿司も食べますが(笑)。
Posted by 墨田ペトリ堂 at 2009年11月25日 08:19
>たこまる
季節ごとに上がる魚が違うので、四季ごとには行きたいのですが、最近はそうも行かず…。
冬は冬で「んめもの」一杯ですので、是非。
Posted by 墨田ペトリ堂 at 2009年11月25日 08:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。